FC2ブログ

パソコンサポートの事例

パソコンが好きでこの仕事に従事して、15年を経過しました。 サポート事例を紹介して皆様の参考にしていただければと思い、サポートの事例を書くこととしましたので、よろしくお願いします。

「マイクロソフトアカウントの確認が必要です」のため訪問(2018年3月30日)

パソコンを起動するとタスクトレイに「パスワードの確認が必要です」が表示されるようになりパソコンのアカウントを確認したところ、
マイクロソフトアカウントに「ログインが必要です」の画面が表示されていました。
画面をクリックしてパスワードを入力したところ、今まで通りに使えるようになりました。

作業時間:1時間

サーバーのバックアップ・スケジュール見直しで訪問(2018年3月27日)

先日、サーバーのバックアップ・スケジュールの追加を行いましたが、バックアップ時間が長くかかるようになっていたため、完了時刻が業務開始時刻を過ぎてしまう状態が発生していました。
よってバックアップの開始時刻を午前6時から午前2時30分に早めることで、対処を完了しました

作業時間:1時間

サーバーのバックアップ・スケジュール追加後の確認で訪問(2018年3月20日)

昨日バックアップスケジュールの追加を行いましたが、バックアップが予定通りに実行されているかどうかの確認を行い、全て問題のない事を確認しました。
メインサーバー → ※バックアップサーバー → 再バックアップサーバー → 再々バックアップサーバー
※が実行結果の確認をしたバックアップスケジュールです。

作業時間:1時間

サーバーの切替後のバックアップ・スケジュール追加で訪問(2018年3月19日)

サーバーのアクセスをより高速化するために汎用仕様から小規模オフィス仕様へ切り替えを3月12日に実施しましたが、
一週間のシステムの安定状態を確認後、バックアップ・スケジュールの変更を行いました。
メインサーバー → ※バックアップサーバー → 再バックアップサーバー → 再々バックアップサーバー
※が本日追加したバックアップスケジュールです。

作業時間:2時間

パソコン(ノートPC、デスクトップPC)の設定で訪問(2018年3月17日)

ノートPCとデスクトップPCを初期設定を行った後、プリンターとメールアカウントを設定しました。
プリンターは既に無線LAN接続されていましたので、パソコンのみにインストールして接続を完了しました。
メールについてはGメールを使って、PC2台とスマホを連携させて利用していただく方法を取りました。
以上、無事に完了・終了することができました。

作業時間:2時間

パソコンの電源を入れても起動しないために訪問(2018年3月13日)

訪問してパソコンの電源を投入してみると、
***
Windowsが正しくシャットダウンされませんでした。システムの応答なしが原因の場合、・・・・
セーフモード
セーフティーモードとネットワーク
セーフティーモードとコマンド プロンプト
Windowsを通常起動する
***
の画面が出ていました。
何もしないで「enter」を入力すると「セーフモード」が選択されてしまうため、いつまでたってもWindowsデスクトップ画面が出てこない訳です。
私がこの画面を見たので、今度この画面が出たときには、「Windowsを通常起動する」を選択して「enter」を押すように説明をしました。

作業時間:1時間

小規模オフィス用サーバー切り替え後の確認作業(2018年3月13日)

昨日切り替えたサーバーの運転状況を確認しました。
全て問題なく正常に稼働していることを確認して終了しました。

作業時間:1時間

小規模オフィス用サーバーの切替で訪問(2018年3月12日)

サーバーのアクセスをより高速化するために小規模オフィス仕様サーバーを導入し、切り替え作業を本日実施しました。
新サーバーへのコピーを事前に行っておきましたが、当日再度コピーを行ったところ、予定より長時間を要したため作業が遅れてしまいました。
1件、コピー開始時間を早めたためコピー後に保存したデータが切り替え前のサーバーに残されてしまった問題を起こしてしまいましたが、それ以外は全て正常に切り替えを行うことができました。

作業時間:4時間

小規模オフィス用サーバー更改の準備作業(2018年3月8日)

先日サーバの速度を改善しましたが画像容量が多いデータを開く時間が遅いとの要望により、従来の汎用品から小規模オフィス仕様のサーバーの購入処理を行いました。翌日届くと思って注文したサーバが約一週間を要してようやく届き、本日の設定作業となりました。
メーカの出荷時にRAID6が設定されていて、そのまま利用することとしたため、
設定の準備作業は以前より簡単で直ぐに利用可能な状態になりました。
なお、RAID6はRAID1より信頼性と速度に優れているらしいです。
データのコピー作業に12時間以上かかる予定のため、明日の午後遅い時間に開始して、明後日(土曜日)の日中にコピーが完了するよう、スケジューリングを行って作業を完了しました。

作業時間:1時間

カーナビ更新データのDVD焼付作業で訪問(2018年3月3日)

ダウンロードしたファイル(rar形式)をDVDに書き込みする作業ですが、その前にダウンロードしてあったのはURLの書かれていたPDFファイルでした。
PDFファイルをDVDに書き込んでもカーナビの更新はできないのでダウンロードの方法を調べました。
しかし、購入後にメールで送られたPDFファイルを何回も確認しましたが、PDFファイルに表示されているURLリンクが通常色になっていたため、カーナビデータのダウンロードに気が付きませんでした。
マイアカウントにログインしても購入履歴が無く、ダウンロードができませんでした。
しばらく、行ったり来たりの時間を過ごしましたが、PDFファイルのrarファイルのところを試しにクリックしたところダウンロードが始まりました。
ヤッター、これでダウンロードが始まりました。DVD書き込みとダウンロードの時間がほぼ同じで合計3枚分のダウンロードとDVD書き込みに90分を要して完了しました。

作業時間:2時間30分

小規模オフィス向け高性能サーバーの購入手続きで訪問(2018年3月2日)

一昨日サーバーが遅くなる問題で対処しましたが、速度は戻ってもまだ画像が多いデータを開く時間が遅いとの要望で新機種を選定した結果、本日の購入手続きになりました。
従来の汎用品から小規模オフィス仕様に切り替えるので、更改後にCADで開く速度の向上具合が楽しみです。

その他諸々の作業を行って作業を完了しました。

作業時間:2時間30分

プリンターのインストール不可で訪問(2018年3月1日)

数日間前まで使用していたエプソンのプリンター(PX-G5300)の印刷でA3の印刷ができなくなり、調査を行いましたが、ドライバーの再インストールしか原因が考えられず、ドライバー再インストールを試みましたが途中でエラーとなり中断してしまいました。
セキュリティーソフトによるファイアーウォールも止めて再作業を行いましたが解決できませんでした。

現在私が考えられることとしては、Windows10クリエーターズアップデート(フォール)後にドライバーが対応しない問題が発生したものと考えています。
しかもメーカに問い合わせても生産中止製品のため対応できないとの事でした。

作業時間:1時間

サーバー処理速度が低下したため原因の調査で訪問(2018年2月28日)

こちらのオフィスでは測定した図面をCADソフトでサーバーに保存していますが、CADを開く時間が最近遅くなったとの連絡で調査を行いました。
その結果、trashbox(ゴミ箱)に大量のデータが蓄積しているためであることが判明しました。
trashbox(ゴミ箱)のデータは後日必要になる場合があり、捨てないでほしいとの要望により、外付けHDDに保存後、trashbox(ゴミ箱)のデータを
削除することとしました。
しかし、保存と削除に数時間を要するとともに、削除後にサーバーへのアクセスができなくなり、ちょっと焦りました。
結局、電源の再投入で回復となりました。

処理速度を確認してみると、速くはなったが画像が多いデータでも開く時間をもっと速くしたいとの要望でした。
現在のサーバーは汎用品のため、これ以上は無理と回答し、後日、処理速度の速いサーバを探して連絡することで作業を完了しました。
翌日、メールで型名と値段を連絡しました。

作業時間:3時間