FC2ブログ

パソコンサポートの事例

パソコンが好きでこの仕事に従事して、15年を経過しました。 サポート事例を紹介して皆様の参考にしていただければと思い、サポートの事例を書くこととしましたので、よろしくお願いします。

パソコンの処分とADSL契約の解除、モデム返却等で訪問(2018年6月23日)

パソコン3台の引き取りとソフトバンクのADSL契約解除のために訪問しました。
受付の電話番号:0800-1111-820 に接続して解約の申し込みを行い受理されました。
モデムの返却はソフトバンクから解約の通知はがきが届き、返却宛先に送付することで完了するとの事でした。

作業時間:1時間

サーバーの定期点検とPCバックアップで訪問(2018年6月22日)

毎月1回サーバーの運転状況とバックアップが正常に実行されているかどうかの点検を行っています。
先月25日の確認から約1ヵ月ぶりですが点検の結果、問題なく運転されていることを確認しました。
PCのCドライブ丸ごとバックアップは今回は4台を実施して、次回に残りを行うこととして終了しました。

作業時間:2時間

Windows更新後(バージョン1803)、Edgeが遅くなった問題の対処(2018年6月17日)

何故か私がEdgeとIEを開いたところ問題なく開くことができました。(3~5秒程度で開く)
今朝 連絡をいただいた時に遅かったのは、Windows更新の後処理等が実行中だったのではと思われます。
念のため、ディスクのクリーンアップとCClenerによる、レジストリーの最適化、ファイルのクリーンアップを行いました。
更に、メールアカウントが不明でメールが全く使えないとのことなので、ヤフーメールのアドレスを新規に取得して、自メールアドレスと他の宛先へ テストメールの送受信を行い、問題のないことを確認して作業を終了しました。

作業時間:1時間30分

USBメモリーの操作、Excelシート移動方法、メールにファイルを添付する等で訪問(2018年6月15日)

先月に続いて2度目の訪問になりますが、USBメモリーにフォルダーを作成してそのフォルダー内にファイルを転送する方法等について解説を行いました。
次に、エクセルのシートが他のファイルに移ってしまったため、シートを移動させて元に戻す方法等の操作を行いました。
更に、メールに添付ファイルをつけて送信する方法について解説、自メールアドレスにテストメールを実施して添付ファイルを確認しました。

作業時間:1時間30分

PC電源投入後にログインできない問題の対処(2018年6月13日)

私が訪問した時にはログイン画面にパスワード入力後、少し時間を要しましたが正常に起動できました。
しかし、マルウェアが2種類(AutoFixer-Pro2018、MalwareCrusher)居座っていて早速駆除に取り掛かりました。

1回目の削除(アンインストール)操作は失敗しましたが、Windows Defender がウイルスを検知して以下のウイルスを削除してくれました。
Misleading:Win32/Clepissup 削除
2回目の削除(アンインストール)操作は AutoFixer-Pro2018 のみ成功しました。
MalwareCrusher は削除操作に反応せず削除ができないため、いつも使っている強制削除ツールにより削除しました。

上記マルウェア削除後、他に問題が残っていないかどうかを調査したところパソコンの動作が少し遅くなっているようだったので Ccleaner でレジストリーの最適化を行い、パソコンが元気を取り戻した状態を確認して作業を完了することができました。

作業時間:1時間30分

突然メールが開けなくなった問題の対処(2018年6月10日)

メールソフトOutlookで「Yahooメール」を開いていましたが、Outlookを起動した時に突然パスワードの入力を求められるようになってしまいました。
パソコンを再起動しても今まで開けていたメールが開けなくなってしまいました。

メールソフトに入力されているパスワードの内容をツールを使って表示させたところ、「お客様登録情報」のパスワードと違っていることが判明しました。
どういう訳かマイクロソフトアカウントで使用しているxxx@outlook.jpのパスワードが入力されていました。
「お客様登録情報」のパスワードを入力して解決ができました。
なお一方、パソコンの画面右下隅にある通知欄にマイクロソフトアカウントから「パスワードの確認が必要です。」の警告が出ていたため、xxx@outlook.jpにログイン+届いた認証コードを入力してサインインを行い警告を解除しました。

作業時間:1時間

インターネットを起動すると砂時計のまま開かない問題の対処(2018年6月3日)

パソコンの起動は問題ないが、インターネットがいつまで経っても砂時計のまま開かない状態を確認しました。
【最初の対処】
・ディスクとシステムファイルのクリーンアップ
・「インターネットオプション」「詳細設定」タブからIEをリセット
・Ccleanerによるファイルとレジストリーのクリーニング
■上記の結果→ インターネットは砂時計状態のまま開かない
【2番目の対処】
「ユーザアカウント」を切り替える
新規に「ユーザアカウント」を作成し、旧ユーザアカウントのデータをコピー後、旧ユーザアカウントを削除してユーザアカウントを切り替えました。
■結果→ 成功。 問題なくインタネットが開くようになりました。、デスクトップのデータやお気に入り、ドキュメント、ピクチャーのデータも以前と同様にアクセス可能を確認して終了することができました。

作業時間:1時間