FC2ブログ

パソコンサポートの事例

パソコンが好きでこの仕事に従事して、15年を経過しました。 サポート事例を紹介して皆様の参考にしていただければと思い、サポートの事例を書くこととしましたので、よろしくお願いします。

サーバーの定期点検で訪問(2018年10月26日)

毎月1回訪問して、サーバーの運転状況とバックアップ実行状態の点検を行っています。
先月28日から約1ヵ月ぶりですがこの間停電があったため、5台あるサーバーのうち1台が停止したままとなっていました。
パソコン上のデータで通常の作業ができていたためあまり気にされていませんでした。
サーバーの電源を投入した後、未バックアップ部分のバックアップを行い正常状態を確認して完了しました。
今後のため、停電時には後処理として電源再投入が必要であることと電源ボタン箇所を周知して退出しました。

作業時間:2時間

インターネットが時間帯により繋がらなくなる問題で訪問(2018年10月21日)

パソコンの画面上に「PC Scan & Repair by Reimage」、「OneSafe PC Cleaner」が表示されていて、さらに20件がレジストリ等に感染していることが判りました。
PC Scan & Repair by Reimage は警告エラーで不安を煽って購入を誘うアドウェア、ボーガスウェアの一種です。
ボーガスウェアとは、役に立たない偽セキュリティソフトをインストールさせて、購入を迫る手口です。

上記マルウェアを「プログラムのアンインストール」で削除後、アドウェアクリーナーによりレジストリ等の削除を行い完全な削除に成功しました。

作業時間:1時間

無線LANルータとPCの接続で訪問(2018年10月20日)

一昨日の作業で無線LAN親機の故障で、有線LANケーブルの接続でパソコン設定を行ったお客様が親機を購入されたとの事で、パソコンと無線LANの接続設定作業を行いました。

作業時間:30分

ユーチューブ等の動画が見られない、印刷ができない問題で訪問(2018年10月20日)

ユーチューブを視聴しようとしたところエラーが出て見ることができませんでした。
更にプリンターのテストプリントも印刷エラーとなってしまいました。
暫く様子を見ていたところ、エクスプローラでのCドライブが満杯状態で空きが3MB程度しか残っていませんでした。
これが原因ではないかと推定して、不要と思われるプログラムを削除して空きエリアを40MBに増やしたところ、ユーチューブと印刷の問題が解決しました。
Cドライブが80GB、Dドライブが1TBとアンバランスなドライブ容量割り付けでした。
パーティションの割り付けを変えれば解決できると思いましたが、ディスクの管理を開いたところ、80GBのSSDと1TBのHDDが別々のドライブで取り付けられていることが分かり、Cドライブを交換する方法しか手段が無いことが分かりました。
お客様の了解を得て、256GBのSSDを購入して交換することとしました。256GBのSSDは8,000円と比較的安い価格で購入できました。
自宅での作業で80GBのSSDから256GBのSSDにクローンディスクの作成でコピーを行いSSDを交換したところ問題なく交換作業を完了することが出来ました。
なお、Windowsの更新エラーが連続していたためCドライブに空きができた後にも更新エラー止まらず、調査の結果、手動にて更新を行い全ての更新を完了することが出来ました。

翌日21日の午後パソコンをお届けして全てを完了しました。

作業時間:3時間

「インターネットが繋がらない」問題で訪問(2018年10月18日)

去年の11月27日にパソコンのセットアップを行ったお客様からの依頼でした。
その時の作業は、
無線LAN接続、Bluetoothマウスとパソコンの接続、メールアカウントの設定、セキュリティー機能の設定、Windows更新・・・等の設定を行いました。
本日は「インターネットが繋がらない」問題で訪問しましたが、
調査の結果、無線LAN親機の故障により電波が停止していることが分かりました。
上記のため本日は、有線LANケーブル接続でパソコンの設定を確認し、お客様が無線LAN親機を購入後、再度無線LANの接続設定にお伺いすることで了解をいただきました。
最初に、マウスが繋がっていなかったため、Bluetooth接続からマウスとパソコンを接続させました。
次に、有線LAN接続を行いインターネットの接続を行ったところ、少しスピードが遅くなっていることが分かり、パソコンの最適化を行いました。
以上でだいたい問題は無かったのですがサービスとして、ユーチューブが快適に視聴できるよう「アドウェアをブロック」をインストールして作業を完了しました。

作業時間:1時間