FC2ブログ

パソコンサポートの事例

パソコンが好きでこの仕事に従事して、15年を経過しました。 サポート事例を紹介して皆様の参考にしていただければと思い、サポートの事例を書くこととしましたので、よろしくお願いします。

購入されたノートパソコンの初期設定で訪問(2019年7月18日)

最初に、WifiルータのSSIDとパスワードを設定して、Wifi接続に成功しました。
2番目に、プリンターとスキャナーのドライバー並びにアプリケーションをインストールして、テスト印刷とスキャナーの取り込みに成功しました。
3番目に、Office2016のインストールに取り掛かかり、既設のマイクロソフトアカウントにサインインしてインストールに成功しました。
4番目に、メールアカウント(Yahoo、Outlook)をMS Outlookに設定してメールの送受信に成功しました。
しかし、アドレス帳の名前の苗字欄と名前欄がデータ入力が同じなのに表示がバラバラ(苗字+名前、名前+苗字)なこと疑問が解決されず時間を費やしてしまいました。
別途お客様に解決していただくことで、作業を完了させていただきました。

作業時間:4時間

13メガバイトのJPGファイルの転送とホームページの更新作業で訪問(2019年6月25日)

メールの添付ファイルでは容量が大きすぎて送れなかったため、「無料レンタルサーバー」経由でのファイル転送を行いました。
具体的には「ギガファイル便」を使って予め、ギガファイル便にJPGファイルをアップロードしておき、ダウンロードサーバのURLをメールに貼り付けて、メールの受信者が張り付けられたURLをクリックして「ダウンロードを開始」してもらう方法で行いました。
問題なく完了しました。
次に、ホームページの追加・変更は予め、ホームページ管理ソフト(ホームページビルダー等)で画像や文章の追加修正後、
サーバーのアドレスとIDパスワードを入力して、ファイル転送ソフト(FTPツール)で送信しました。
修正後にホームページ管理者の方から画像の縦横が反対であることを指摘されて修正して、無事完了しました。

作業時間:2時間

ホームページ作成支援とその他作業で訪問(2019年6月24日)

最初に、ラベルに使用する画像を作成してインターネットで注文を行い完了しました。
次に、Excelを使った帳票印刷ツールの表示名の変更方法について解説を行い完了しました。
最期に、ホームページ作成支援として、現在利用中のインターネットプロバイダーの無料ホームページサービスを確認したところ無かったため、ロリポップレンタルサーバの無料お試しサービスを使用することとしました。
申し込みのメニューからアカウントを作成して、ワードプレスをインストールしましたが、操作ができるかどうかの確認に長時間を要してしまいました。
どうやら、カスペルスキーのセキュリティソフトが原因と思われ、ブラウザをEdgeからインタネットエクスプローラに変えたところ、ホームページの編集ができたため、ここで作業を一旦終了しました。
本日は、時間が無いため後日続きの作業を行うこととなりました。

作業時間:2時間30分

PCが「お待ちください」の状態で起動しない問題で訪問(2019年6月13日)

続きを読む

インターネットに繋がらない問題で訪問(2019年6月7日)

パソコンを起動すると、無線LANが未接続となっていました。
無線LANルータのSSIDと暗号化キーを確かめて、WiFi接続しましたが無線LANルータと接続中にもかかわらずインターネット未接続が発生しました。
調査を進めると、インターネットの回線が「ADSLモデム」で接続していることと、リンクランプが未点灯であることが分かりました。
リンク未確立の原因として、モジュラージャックに別の電話機が接続されていたり、遠隔検針用の装置が挿入されたりしていないことを確認して、ヤフーBB・サポートセンタに連絡を取り、モデム交換処理の手続きを行いました。
お客様には、モデム到着後にモデムを交換してリンクランプが点灯するかどうか様子を見てもらうこととして、作業を完了しました。

作業時間:1時間